お笑い

別府ともひこの得意料理は?学歴は中卒だった?!

2020年「おもしろ荘」で見事優勝して注目されてきた

漫才コンビのエイトブリッジですが、ボケ担当の別府ちゃんこと

別府ともひこさんが天然すぎてヤバいですね^^

料理が得意という意外な情報があるので

プロフィールも含め調べていきたいと思います。

別府ともひこの本名は?

別府ともひこの芸名は

出身地の地名から名付けたと言われています。

別府 ともひこ

生年月日:1990年7月9日 (30歳)

本名:河野 知彦(こうの ともひこ)

身長:169cm、体重61kg。

出身地:大分県別府市

男三人兄弟の末っ子。
中学卒業。
英検5級を持っている
調理師免許を持っている。芸人になる前は調理師をしていた

他にユニークな特技を持っています。

・九九を間違える
・右手のみ3の指が出来ない
・ら行が言えない
・バスケットのフリースローが得意

上の3つの特技は天然な別府ちゃんを物語っていて

別府ちゃんらしいですね。

エイトブリッジ、別府ともひこの漫才動画

エイトブリッジというコンビ名は

別府ちゃんの好物の八つ橋から名付けたようです。

八つ=エイト、橋=ブリッジです。

この名前は、運転手としても世話になっていたくりぃむしちゅーの有田さんからのアドバイスから考えたようです。

エイトブリッジの漫才動画を見てみてください。

この芸風も有田さんのアドバイスから人気が出たようです。

有田さんからは

「バカな方がボケをやるのは普通過ぎるから、根本を変えた方がいい」とアドバイスを受け

たことがあり、

別府がツッコミをしようとするがポイントを外したツッコミしか出来ず、篠栗にツッコみ返

されるというスタイルの漫才に変えたところ受けるようになったそうです。

大先輩のアドバイスを素直に行動に移したことで成功したのですね。

別府ともひこの料理の腕前は?

調理師免許を持っている別府ちゃんです。

男3兄弟の末っ子の別府ちゃんの事をお母さんは心配していたようで

高校中退後にお母さんから「手に職をつけなさい」と言われて調理師免許を取ったらしいです。

修行していたのは中華料理店だったようで

得意料理は「エビチリ」「チンジャオロース」らしいです。

彼のインスタグラムには数々の自分で作った料理の写真がアップされています。

 得意料理のチンジャオロースですね。美味しそうです!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は冷蔵庫の余り物で、鶏肉、卵、もやし、ネギ、人参、鷹の爪で炒め物😁

別府ともひこ エイトブリッジ(@bepputomohiko)がシェアした投稿 –

 冷蔵庫の余り物でこんな料理が作れるなんて

そこら辺の主婦も顔負けの腕前ですね^^

今のところ、恋人がいるという情報は見つかりませんが

こんなに美味しそうな料理をしてくれる料理男子なら

一緒にいたい~と思いたくなる女の子も現れるかもしれませんね。

別府ともひこの学歴は?中学は?

別府ちゃんの特技にもありましたが

バスケットのフリースローが得意、というのは

バスケットが得意で推薦入学で高校へ入ったらしいです。

ところが、入学してすぐにバスケットボール部が廃部になってしまって

バスケットができないなら高校へ行ってても意味がない、と思って

学校をやめたらしいです。

なかなか、思いっきりが良くて行動力がありますよね。

通常の考えなら何とか高校だけは卒業しよう、と考えそうですが

そこは天然ならではの別府ちゃんですね。

すぐに高校を中退したので学歴は中卒、という事になります。

中学の時はバスケットボール部でレギュラーになって試合にも出ていたそうです。

クラブで活躍されていたので学校名が分かるかと思いましたが

公表されていないようです。